« バタフライ・エフェクト | トップページ | 暴露!ORT事情!!~その②~ »

暴露!ORT事情!!~その①~

こんばんは。

久しぶりに昼寝をして

めちゃ疲れがとれた

気がしているみにどらですpaper

 

最近アクセス数も増えてきているので、

そろそろORTの裏事情をお話していこうかと。

ふふふcatface

 

では、いきますよ。。。

 

ORTというのはまぁ眼科で働くのが一般的なんですが、

その中でも新卒での就職先、つまり、

『一発目にどこで働くのか』

というのがとても大事なんです。

 

ORT界の七不思議の中に、

『三年たったら一回職場を変える』

というのがあります。(たぶん。笑)

これは、

① 三年経験をつんだら次のステップ(他の専門分野)へ

② 三年でその職場に我慢できなくなる

③ 三年で結婚、出産

というのが理由だと思われます。

 

と、なるとですね、

三年なんてあっという間なわけですから、

『次の職場探しの為に最初の三年は働く』

というよくわからない流れになったんです。

さぁここで問題。

「転職する時に一番印象が良い前職は、

いったいどこなのだろうか」

 

これがもう圧倒的に大学病院hospitalなんです。

もちろん有名な個人眼科eye

(関東なら原眼科や井上眼科、杉田眼科といった

ところでしょうか)

も悪くはありません。が、

例えば

慶応大学の眼科からきた

北里大学の眼科からきた

というだけで、かなりのブランドプラスshineがあるんです。

 

そんな事情を考慮してかはわかりませんが、

ORT養成学校(大学、専門)の先生方は、

基本的には

「まず大学病院で勉強を……」

という形で、一発目には大学病院を薦める傾向があります。

でもまぁそれは悪いことではないんですよ、もちろん。

 

ただ薦められる所がある以上、やや批判されるところも

あるわけでsweat01sweat01

 

それがレーシック専門クリニックです。

あまりにも『屈折』という分野に特化しすぎているため、

転職に幅が効かなくなるんです。

要は、

「大学病院や総合病院にいたほうが、

いろんな症例を見ていて経験値が高いでしょ」

という概念がORT界で広がっているんです。

 

ところが、最近それが少し変わってきました。

 

 

この続きは、また明日にsmile

乞うご期待note

 

 

|

« バタフライ・エフェクト | トップページ | 暴露!ORT事情!!~その②~ »

医療」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1242878/30736785

この記事へのトラックバック一覧です: 暴露!ORT事情!!~その①~:

« バタフライ・エフェクト | トップページ | 暴露!ORT事情!!~その②~ »